キャンプとカー!

夢のキャンピングトレーラー。

トレーラーといえば、リーサルウェポンのメル・ギブソン。
最近ちょっと言動が心配ですね。しかしブレイブハートは年に1度は見ましょう。
リーサルウェポンのメル・ギブソンはトレーラーハウスでしたね。
お題はキャンピングトレーラーです。

こいつです。
エアストリーム2

やっべー。かっけー。よだれ出る。
キャンピングトレーラーに関しては、エアストリーム一択じゃないでしょうか。
こいつ以上に素敵なやつは見た事がありません。この鉄の塊感。(アルミです)
一方、お値段のほうも素敵すぎて鼻血が出ます。

たまーにキャンプ場なんかにも、ぼーんと置いてるとこありますよね。
けん引して走ってるところは生で見たことないかも。

しかし、こいつはやっぱりアメ車でひっぱってなんぼですね。
うちのでもひっぱりたい所ですが鼻血が、、、。置く場所もねえ、、、。

まさに夢のキャンピングトレーラーの称号にふさわしい。鼻血もストリーム。


お次は、
新幹線

新幹線の先っちょですね。
なんなんですかねえ。せっかくこういう素敵な物を作ろうと思って、なんでなんですか。
憤怒。
まあ、個人の趣味の問題ですけどね、、、。でもこれでアウトドアってあり?おこ。


これはなんと!オフロード

有事の時でもなんのその。オフロードタイヤ履いてスペアまでしょっています。
中はどうなってんでしょうか。寝室やキッチンはあるんでしょうか。
何だかキッチンどころかロケットランチャーでも並んでそうですねえ。

こいつは個人的にはちょっとだけ有りですが、買える状況だったとしてもすみません。
いや、でもこれ真っ黒に塗装したらきっと凄くかっこ良いと思う。


欲しい。

春先にキャンピングカー&トレーラーの展示会がありまして行ってきましたが、
現実問題、マイホームと広い駐車スペースが確保できないと中々厳しいですねえ。

大型になるとけん引免許も必要になります。免許なんて取る暇がなーい。
トレーラー自体の値も張りますし、ヒッチメンバー装着改造もしなければならぬ。

所詮、マンション住まいの鼻血ブーにはちょっと無理が、、、。はぁ、、、。
こいつにタープ張って寝泊りしつつ、あちこち旅してみたい。最高だろうなあ。

まさに夢のキャンピングトレーラー
a1[1]

grambilly

関連記事

  1. ジープとトレーラー
  2. ジープとキャンプ
  3. クロカンとアウトドア
  4. グランドワゴニア復活??

ABOUT US

GRAMBILLYでは、アウトドアをテーマに超独断的おしゃれキャンプギア・素敵アウトドアギアをご紹介しつつ、ブログではジャンルにとらわれずロックンロール・ギター・JEEP等を掘り下げていきます。人生冒険家を模索し追及している次第です。ご支援の程よろしくお願いいたします。

ピックアップ/ALL GEAR

今宵のお供に/キャンプとお酒(レシピ)

ニエベ・メヒカーナ

・カルーア - 45ml・生クリーム - 45ml・ミルク - 30mlお好みでー、…

Cool Tent!!!

  1. belltent(ベルテント)
  2. tipitent(ティピーテント)
  3. other tent(その他)
PAGE TOP